法務局での印鑑証明の手続きについて

会社として必要な印鑑証明書!設立には必須です。
法務局での印鑑証明書の手続きについて、紹介していきます。
2017/09/21

法務局の印鑑証明

会社の登記が完了した後ですが、法務局へいき、「印鑑カード交付申請書」に必要事項を記入し、印鑑カードが取得できます。無料です。
この印鑑カードを呈示することで、印鑑証明書を発行するわけですね。
なくさないようにしましょう。

会社の登記申請は郵送で済ませることができますが、印鑑証明書関係は、直接行かなければいけません。

委任状があれば、代理人にお願いすることはできます。

会社の印鑑証明書ですが
設立にあたって、銀行口座の開設に求められたりと、必要になってきます。
何枚か余分にもらっておくといいかもしれません。

取得方法はカンタンです。
用紙のダウンロードや、記入事項について
分かりやすく、解説してくれているサイトがありましたので
紹介いたします。

こちらのサイトでは
印鑑カードを受け取るための
印鑑カード交付申請書の書式(テンプレート)があり
ダウンロードすることができます。

■ 法務局での手続き
http://kaisya-tsukuro.net/zeimu/houmukyoku.html

下のサイトでは
印鑑カード交付申請書と印鑑カードの見本が確認できます
また、交付申請書の書き方について、各項目に番号が振られ
記入する内容について親切に解説してくれています。
とても分かりやすいので、おすすめします。

■ 印鑑カードの取得
http://setsuritsu.ii-support.jp/setsuritsugo/syoumeisyo/page064.html
posted by よりよい生活に向けて取り組む委員会 | 法務局の印鑑証明
2017/09/17

会社としての実印

法務局へ印鑑申請する前の件です。
会社を設立する際には(1) 代表取締役(発起人)、役員取締役の実印※発起人:事業を起こそうとしている当事者、出資をする人(2) 会社の実印の両方が必要です。
会社の印として、代...
posted by よりよい生活に向けて取り組む委員会 | 会社としての実印